エイジングケアは何歳からはじめるべき?






肌の老化防止バイブル » エイジングケアは何歳からはじめるべき?

質問:エイジングケアは何歳ぐらいからはじめるべきですか?

回答:今すぐはじめてください。お願いします。

人間は生まれ落ちた瞬間から紫外線や活性酸素の影響をうけはじめます。

20代前半ぐらいまでは細胞も組織も新陳代謝がうまくいっているので老化を意識しないですみますが、20代後半からは誰もが若いころとは違うと変化を感じますし、 30代ともなると目に見えてもそれははっきりしてきます。

気持ちは10代の頃と何ら変わってないだけに鏡に映っているおばさんにびっくりするんですね。

エイジングケアは思い立ったが吉日、いますぐはじめるべきです。エイジングケアというとすぐに高い化粧品を使ってスキンケアをすることだと思っている人がいますが、 それは大きな間違いで食事・睡眠・運動など生活習慣を整えるということがもうすでにエイジングケアなんです。

食べ物を変えるだけでも全然違うので10代20代の方は、料理を覚えて栄養バランスのとれた献立を自分でつくれるようにするというのが 一番いいんじゃないかと思います。肌には日焼け止めするだけで十分だと思います。

20代後半ぐらいになるといよいよ30代突入ということでヤバい感が漂ってきます。老けてはいないが若くもないという感じでしょうか。 人間は基本的に予防というものができない動物で何か問題やトラブルが起こってはじめて真剣に取り組むようになります。

エイジングケアにかんしてもうっすらシミができたとか、目じりにしわを見つけたとかそういうことがないと真剣になれません。 逆にいうと知識ではわかっていても行動してなかったエイジングケアをやっと行動に落とし込めるのは20代後半になってからといえるかもしれません。

結局、エイジングケアのはじめどきというのは、肌トラブルが発生したり、老化サインを見つけて、「ここで食い止めたい!」という気持ちになったときだということです。

それからよく質問される「若いうちからエイジング化粧品を使っても大丈夫?」という問題がありますが、まったく問題ありません。 肌が甘えて弱くなるなんてことをいう人もいますが、そんな根拠はないです。

肌に合わないのを無理して使うというのであればそれは止めておいたほうがいいですが、問題なく使える分には好きに使ってください。

肌の老化を防ぐエイジングケアによくあるQ&A

数万円もするような価格の高いエイジングケア化粧品のほうが効果はあるんですか?
肌の老化に立ち向かう有効成分が配合されているというだけあって、 エイジングケア化粧品は数万円もするようなものもあります。 値段に見合った効果は感じられるんでしょうか?

肌の老化の原因として「糖化」が注目されているそうですが「糖化」って何?
エイジングケアについて調べると最近は「糖化」というキーワードを良く見かけると思います。酸化よりも糖化のほうが肌老化への影響が強いといわれますがこの糖化って一体どんな老化現象なんでしょうか?

シワ・たるみ対策にはマッサージよりも筋トレが効く!?
顔の皮膚を引っ張るようなマッサージはシワ・たるみには逆効果です。 表情筋を鍛える顔の筋トレを行ったほうが数倍のリフトアップ効果が期待できます。

イオン導入やボトックス注射など美容医療はやっぱり凄い!?
スキンケアを頑張ったところでやはり限界にブチ当たっている人も多いはず。そんな人には美容医療を取りいれているといいかもしれません。最新の美容医療をまとめてみました。